Sama-Sama塾

 

 

 大阪・吹田市の国立民族学博物館(みんぱく)では、今年度から2年間、知的障がいのある中学生以上の人を対象とした試行的ワークショップ「Sama-Sama(さまさま)塾」を開講します。参加希望者は塾生として登録し、後日、開催情報が通知されます。今年度は7月中旬から12月ごろまでの土・日・祝日に6回ほど予定。問い合わせは、sama-sama@idc.minpaku.ac.jp

 


関連写真