ダウン症児者の親の会


【大 阪】土曜の会

【主な活動エリア】大阪府南部、それに和歌山県北部
【代表者】薄波美智代
【例会】年10回
【会費】3000円(年会費)
【会報】なし
【ダウン症児者の年齢層】小2〜29歳
【参加家族数】18家族
【連絡先】doyonokai@gmail.com
【ホームページURL】http://blog.livedoor.jp/doyonokai/
【紹介】大阪府大学 人間社会学部 社会福祉学科の、里見恵子研究室(http://www.human.osakafu-u.ac.jp/staff/green/g_satomi_keiko/)と、ダウン症児者・保護者が連携して活動する会です。学生には障がいのある子への理解を、子どもには余暇の過ごし方を、親には学びを提供する、ギブアンドテイクの場です。主に大阪府南部、それに和歌山県北部からも親子が集い、活動は20年ほど続いています。土曜日を中心にした年10回のプログラムで、講演会や学習会のほか、夏のカレー大会・冬のクリスマス会では、子どもたちが大学生のお兄さんお姉さんたちと楽しくすごします。
【主な活動】
  7月 カレー大会
 12月 クリスマス会
(2013年9月22日現在)