アトリエインカーブが有給インターン 2月28日まで募集


 知的障がいのあるアーティストたちの創作活動の環境を整え、作家として独立することを支援する「アトリエインカーブ」(大阪市平野区)では、支援者を育成するために「おなじ釜の飯」プロジェクトと題した有給のインターンシップ制度の募集を行っています。応募締切は2月28日(木)。申し込み、問い合わせはhttp://incurve.jp/kamameshi.html#contents05から。【→詳細は本文】


 

 「アトリエインカーブ」は、2002年にスタートした18歳以上の知的障がいのある人たちのための生活介護事業所です。17年にわたって知的障がいのあるアーティストたちの創作活動の環境を整え、彼らが作家として独立することを支援しています。国内の美術館やギャラリーでは、展覧会が企画され、国内外のアートフェアにも出展しています。

 障がいのあるアーティストを支援するスタッフには、アートやデザインの専門性を持った人材が不可欠で、「アート・デザインと福祉を学ぶ・仕事にする人のお手伝いをさせていただく」という発想で「人づくり」を行っています。インターンシップ期間中は、スタッフやアーティストとおなじ釜の飯を食べながら、アトリエインカーブ独自の、障がいのある人の創作活動の支援や、作品展示発表・作品販売などのノウハウを学びます。

 また「これからの就職の参考に、働く場所やこれから働こうとする場所に活用してもらえれば」と、長期での参加に加え、今回は短期3ヶ月未満(夏休み・冬休み)、毎週2~3日等の募集も開始し、学生も参加できる日程となっています。

《アトリエ インカーブ 「同じ釜の飯」プロジェクト》
●実施期間=2019年5月~2020年3月。
▽短期:3ヶ月未満(夏休み・冬休みなど)。
▽長期:3ヶ月以上。
●場所=社会福祉法人素王会アトリエインカーブ(大阪市平野区瓜破南1−1−18、電話:06-6707-0165http://incurve.jp/
[地図]
●アクセス=大阪市営地下鉄谷町線「喜連瓜破」駅下車、2番出口から市バス5/5A系統「三宅中行き」乗車、「瓜破南」下車して徒歩約15分。▽地下鉄御堂筋線「あびこ」駅下車、1番出口から日本城バス(コミュニティーバス)「天美北2丁目行き」乗車、「天美北2丁目」下車して徒歩約2分。
●募集対象者=
▽美大、芸大・福祉関連の学部や大学院などに在学中で、アート支援に興味のある人、就職を目指している人、障がいのある人の創作活動を卒論・修論・博論の研究テーマにしている人。
▽現在、障がいのある人の創作活動に関わっている人(働いている人は企業・施設との調整、休職等が必要となります)。
▽近い将来、アート系の福祉事業を起業したい人、就職を目指している人。
※エントリーした人の中から、書類選考に通過した人のみ、個別に相談。
●募集人数=若干名。
●応募締切=2019年2月28日(木)。(2020年4月以降の実施は未定です)。
●内容=アーティストとおなじ釜の飯を食べながら、創作活動をサポートし、安心できる環境づくりを学びます。そのために必要なノウハウを「実践と研究」の両面で伝えます。
▽実践:アーティストの体調管理に始まり、声掛け、作品の管理・保管・市場へのアクセス方法。
▽研究:アートやデザイン、福祉領域で発表されている近時の論文や書籍を輪読し、論文化、レポート化をする。文章を書くことは、実践の反省を促し、他領域との接続方法を深めます。アート系の福祉事業には、熱い心だけではなく、冷静な頭が必要だという思いから自主トレーニングを兼ねて研究活動を推奨しています。
※[おなじ釜の飯]プロジェクトとは、インカーブのスタッフが行なってきた仕事の進め方と、その方向を見定めるための勉強の方法を示すことです。また、プロジェクト期間中に国内外のアートフェアやシンポジウム・講演会があれば、同行することもあります。

<内容詳細>
アーティストとの日常業務:介助、体調管理、お声がけ、など生活全般の支援▽アーティストの制作環境の整備:アーティストの制作に関わる画材やモチーフの準備▽デザイン業務:完成した作品の管理、作品撮影、グッズ制作、在庫管理▽ソーシャル デザイン:国や行政への提言、展覧会、講演会の企画・運営・設営▽自主トレーニング:論文や書籍の輪読、論文化、レポート化。
※インターンの時期により内容に変更があります
●労働条件=
▽勤務日:月曜日~土曜日(月曜日不定休/日曜日・祝日休み/月8回休み)。
▽勤務時間: 9:30~17:00(休憩時間 12:30~13:30)。
※採用された人の状況に応じて、就業期間、勤務日・時間などは調整。
▽給与:時給936円(2019年2月1日現在)。
▽食費:昼食代1食、実費720円自己負担。
▽交通費:月額7000円(税込)まで支給。
▽住居費:自己負担。
●選考方法とスケジュール
1・書類選考(WEBサイトからエントリー※エントリーの中から、書類選考に通過した人のみ2週間以内に連絡)→2・面接(履歴書(写真貼付)・職務経歴書(書式自由)を持参下さい。
※1~2回程度を予定)→2・インターン採用(採用された人は、時期など相談)→4・インターン・スタート(調整した日程でインターンを実施)→5・終了・報告書提出(インターン終了後、報告書をインカーブに提出)。
●申し込み=[→同じ釜の飯プロジェクト]からエントリー。
●主催=社会福祉法人 素王会 アトリエ インカーブ。
●案内サイト=HP:http://incurve.jp/kamameshi.html#contents05
●問い合わせ=社会福祉法人 素王会 アトリエ インカーブ担当・丸岡さん、電話:
06-6707-0165、メール: info@incurve.jp。(受付時間:月曜日~金曜日※月曜日不定休、日曜日・祝日休み、9:30~17:00)。