「ダウン症者の発達支援」など 9月1日、大阪医大で2講演会


 9月1日(土)、大阪医科大学で2つの講演会が開かれます。「ダウン症の人の理解と支援 ~生涯発達支援を考える~」が10時から、「発達に課題のある子どもへの遊びを通した支援」が13時30分からです。参加費は各3000円。締切りは8月21日(火)。申込みはFAXで。大阪医大LDセンター電話・FAX 0726846236>072-684-6236まで。【→詳細は本文】


 

《ダウン症の人の理解と支援 ~生涯発達支援を考える~》
●テーマ=「ダウン症の人の理解と支援 ~生涯発達支援を考える~」教育機関を卒業後、一人ひとりが豊かに人生を送れるよう、日ごろどのようなことに心配りしておくことが必要なのか、幼児期、学齢期、青年期に何をしておくとよいか、できることを一つでも増やすにはどうすればよいかのお話しです。講師は菅野敦さん(東京学芸大学 教育実践研究支援センター教授)。
●日時=2018年9月1日(土)10:00~12:30。 
●場所=大阪医科大学 学一講堂 (〒569-8686高槻市大学町2-7、https://www.osaka-med.ac.jp/index.html
【地図】
●アクセス=阪急京都線「高槻市」駅、JR京都線「高槻」駅から徒歩8分。
●参加費=各回3000円。※当日現金で支払い。口座振替による入金は不可。
●申込み方法=申込用紙(下記の案内サイトからダウンロード)に必要事項を記入し、FAX(072-684-6236、大阪医科大学LDセンター)まで。
※ファックス受付時間は毎日18:00以降 翌日の8:00まで。
※定員を超えたため参加できない場合のみ、センターから連絡。参加できる場合はLDセンターから連絡をすることはありません。そのまま、講演会に参加ください。
●申込み締切り=2018年8月21日(火)。
●案内サイト=大阪医科大学LDセンターHP:https://www.osaka-med.ac.jp/deps/ldc/lecture_info.html
●主催=大阪医科大学LDセンター研修開発部。
●問い合わせ=大阪医科大学LDセンター電話 072-684-6236まで。

《発達に課題のある子どもへの遊びを通した支援》
●テーマ=「発達に課題のある子どもへの遊びを通した支援」運動が苦手で身体を動かす遊びに加わりにくく、 さらに苦手になるという悪循環に陥ってしまったり、じっとしていること、姿勢を保持しておくことが難しい子どもの動きについて。子どもが楽しいと思えるよう、遊びを工夫したり、大人が一緒にかかわる時の実践的なお話しです。講師は森田安徳さん(神戸親和女子大学 発達教育学部児童教育学科准教授)。
●日時=2018年9月1日(土)13:30~16:30。
●場所=大阪医科大学 学一講堂 (〒569-8686高槻市大学町2-7、https://www.osaka-med.ac.jp/index.html
【地図】
●アクセス=阪急京都線「高槻市」駅、JR京都線「高槻」駅から徒歩8分。
●参加費=各回3000円。※当日現金で支払い。口座振替による入金は不可。
●申込み方法=申込用紙(下記の案内サイトからダウンロード)に必要事項を記入し、FAX(072-684-6236、大阪医科大学LDセンター)まで。
※ファックス受付時間は毎日18:00以降 翌日の8:00まで。
※定員を超えたため参加できない場合のみ、センターから連絡。参加できる場合はLDセンターから連絡をすることはありません。そのまま、講演会に参加ください。
●申込み締切り=2018年8月21日(火)。
●案内サイト=大阪医科大学LDセンターHP:https://www.osaka-med.ac.jp/deps/ldc/lecture_info.html
●主催=大阪医科大学LDセンター研修開発部。
●問い合わせ=大阪医科大学LDセンター電話 072-684-6236まで。

【訂正】2つの講演会の場所を「大阪医科大学LDセンター 学一講堂」としていましたが、「大阪医科大学 学一講堂」の誤りでした。お詫びして訂正します。(2018年7月3日19:40 編集部)