6月号発行 ダウン症協会会報「JDSニュース」


日本ダウン症協会の会報「JDSニュース」6月号が発行されました。内容は、
平成30年度 障がい福祉サービス等報酬改定の概要について、渡部伸氏に聞く「親なきあと」の不安を解消するために、乳幼児の発達相談「ダウン症のある子どもの肥満対策について」、ほか。入会案内は同協会サイト http://www.jdss.or.jp/。【→詳細は本文】


 

《日本ダウン症協会会報『JDSニュース』2018年6月号(主な内容)》
▽平成30年度 障がい福祉サービス等報酬改定の概要について。
▽渡部伸氏に聞く「親なきあと」の不安を解消するために。
▽ <表紙のことば>
「音楽を通じて、仲間と過ごす時間が幸せな日々を過ごしています」橋本ゆう(山梨県)。
▽主張するセルフ・アドボケートたちNo.19>
第1回「日本ダウン症会議」での分科会発表者④
「変形性股関節症の手術をのりこえて」新野真司(25歳・東京都)。
▽「世界ダウン症の日」関連事業報告
3月に開催されてイベント等12カ所
北海道/沖縄/千葉/愛知/青森/埼玉/東京/大阪/京都/熊本
※報告記事は来月号もつ続きます。
▽<図書紹介>「編集を終えて―会報『JDSニュース』203号と歩んだ17年間」
▽<支部・準支部だより>JDSの仲間たちNo.24 JDS栃木支部。
▽第121回日本小児科学会学術集会でブース出展
「ショートショートフィルムフェスティバル」映画上映予告
▽乳幼児の発達相談No.272「ダウン症のある子どもの肥満対策について」大阪医科大学小児科 玉井浩(JDS理事)、ほか。