日本ダウン症療育研究会 2月10日に岡山大学で開催


 2月10日(土)午後、岡山大学(岡山市北区)で第24回「日本ダウン症療育研究会」が開催されます。講演テーマは「ダウン症の合併症」「赤ちゃん体操と発達支援事業の取り組み」、「ダウン症児の口ケア−口腔機能を高める」ほか。参加費2000円、会員は無料で当日入会も可。事前予約が必要。問い合わせは、ダウン症療育研究会事務局[問い合わせフォーム]から。【→詳細は本文】


 

《第24回「日本ダウン症療育研究会」》
●日時=2018年2月10日(土)13:00〜17:00。事前予約必要。
●場所=岡山大学創立五十周年記念館(岡山市北区津島中1丁目1番1号、[HP・地図])。
●アクセス=JR岡山駅西口から岡電バス「岡山理科大学」行に乗車、「岡大西門」で下車して徒歩約1分▽JR岡山駅前から岡電バス「岡山大学・妙善寺」行に乗車、「岡大西門」で下車して徒歩約1分▽JR津山線「法界院」駅で下車して徒歩約10分。
●内容=
▽特別講演会「ダウン症の合併症について」講師:楢原幸二さん(旭川荘療育・医療センター所長)
▽ 教育講演会「社会福祉法人白ゆり会での赤ちゃん体操と発達支援事業の取り組み」講師:石原忍さん(社会福祉法人白ゆり会発達支援事業部統括)
▽教育講演「ダウン症児の口ケア−口腔機能を高めよう−」講師:井手友美さん(九州大学循環器内科 准教授)。
●参加費=2000円(会員は無料・当日入会も可能)。
●申し込み・問い合わせ=日本ダウン症療育研究会のホームページhttps://jspcdds-okayama.jimdo.com/から。 電話とFAX086−901−0677 担当:上地玲子さん(山陽学園大学)まで。