LLブック展示販売会 2月2日まで大阪・谷町で


 1月5日(金)から2月2日(金)まで、知的障がいや自閉症、読み書き障がいがある人のために読みやすく工夫した「LL(えるえる)ブック」を展示販売する第9回「LLブックフェア」が大阪市中央区谷町6丁目の「路地カフェ」で開催されます。土・日・祝日は休み。問い合せは「路地カフェ」、電話 06-6762-0323まで。20日(土)には、長編ドキュメンタリー『もうろうをいきる』の上映もあります。【→詳細は本文】


 

 街の中の路地の奥の小さなカフェで、第9回「LLブックフェア」が開催されます。
 社会福祉法人が運営するカフェ&ギャラリー「路地カフェ」では、隣接する「こはる苑」のメンバーが働いています。
 おいしいコーヒーを飲むついでに、LLブックはどういうものか手にとって見ることができます。ランチのハンバーグ定食も評判です。

 LLブックのLLとは、スェーデン語の「Lättläst」の略で、「やさしく読みやすい」という意味です。本の文字を大きくして、行間を空けたり、絵や写真を多めに使うなど、読書を楽しめるように工夫されています。
 会場内では支援ツール「マルチメディアDAISY(デイジー)」の実演もあります。「DAISY」は本を読み上げてくれると同時に、読み上げている部分の文字の背景が、パソコン画面上でわかりやすく表示される機能を持つツールです。

《第9回「LLブックフェア-」》
●日時=2018年1月5日(金)~2月2日(金)、10時~17時。土・日・祝日は休み。
●場所=カフェ&ギャラリー「路地カフェ」(大阪市中央区内久宝寺町2-7-31、電話: 06-6762-0323[地図]
●アクセス=大阪市営地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町6丁目」駅下車、6番出口を出て谷町筋を北へ徒歩5分。
●入場料=無料。
●主催=近畿視覚障害者情報サービス研究協議会、LLブック特別研究グループ、知的障害・自開症児者のための読書活動を進める会。
●後援=社会福祉法人 大阪市手をつなぐ育成会、公益財団法人 大阪特別支援教育振興会。
●内容=
▽LLブックの展示・販売、マルチメディアDAISY(デイジー)の実演。
▽映画会『もうろうをいきる』を上映(地域で支え合いながら暮らしている盲ろうの人たちの長編ドキュメンタリー)/2018年1月20日(土)1回目10時30分~、2回目13時30分~(2回上映)91分/事前申し込み500円(当日800円)。喫茶、食事の営業あり。
●映画申し込み・問い合せ先=路地カフェ 電話 06-6762-0323