ダウン症の日講演会 奈良市総合福祉センターで3月26日


 JDS奈良北支部が、3月26日(日)、奈良市総合福祉センターで、公開講演会「基礎から学ぶ動作法-動作が不器用な子ども達に寄り添って、講義と実践-」を開催します。講師は大阪大谷大学教育学部特別支援教育専攻教授の小田浩伸さん。参加費は資料代500円と子ども1人につき保険料100円程度、事前申し込み必要。申し込み、問い合せは同支部 jds.narakita@gmail.com まで。【→詳細は本文】


 

 JDS奈良北支部として8回目、前身の親の会からでは通算14回目の講演会となります。
 
 ■講師プロフィール
  小田浩伸さん
  ・大阪大谷大学教育学部特別支援教育専攻教授
  ・特別支援教育実践研究センター長
  ・大阪府障がい者差別解消協議会委員
  専門領域:特別支援教育、動作法、発達障害、自立活動。

《JDS奈良北支部 第8回公開講演会》
●日時=2017年3月26日(日)13:30~(受付13:00~)。
●場所=奈良市総合福祉センター 3階集会室(奈良市左京5丁目3-1、電話 0742-71-0770、HP http://www.narashi-shakyo.com/html/sougou.htm[地図])。
●アクセス=▽近鉄京都線「高の原」駅から、奈良交通バス「左京循環」で「総合福祉センター前」下車(乗車約10分)。▽JR関西本線「平城山」駅下車、徒歩約20分。
●内容=講演会「基礎から学ぶ動作法-動作が不器用な子ども達に寄り添って、講義と実践-」講師:小田浩伸さん。
●参加費=子ども1人につき保険料100円程度、およびJDS奈良北支部会員以外の方は1人500円(資料代)。
●定員=原則、親子ペア参加で先着50組。大人1人での受講も可能。
●注意事項=参加者はトレーニングウェア等の動きやすい服装で、ヨガマットやアルミシート等を持参ください。※保育はありません。
●主催=JDS奈良北支部。
●後援=公益財団法人日本ダウン症協会。
●申し込み・問い合わせ=JDS奈良北支部 jds.narakita@gmail.com まで。