幼児期のソーシャルスキル 9月に大阪医大で学習会

 4歳から6歳の就学前の子どもの保護者を対象とした学習会、「幼児期の子どもへのソーシャルスキル指導」が大阪医科大学LDセンターで行われます。9月 16日・23日・30 日(いずれも金曜日)連続3回の学習会で、集団活動やことばについて、主に家庭でのスキルを中心に考えていきます。1回目・9月16日(金)の申込みは9月10日(土)まで。受講料は各回3000円。申込みはFAXで。問い合わせは大阪医科大学LDセンター電話・FAX072-684-6236まで。【→詳細は本文】

障がいのある子どもたち英国写真展 支援者募集

 明治安田生命や富士フイルムの子どもカレンダーの写真で知られる、写真家・名畑文巨(なばた・ふみお)さんが、世界の障がいのある子どもたちをレンズに収め、2018年にロンドンでの写真展を計画しています。今回は、ミャンマーでの取材のための渡航費を、クラウド・ファウンディングで募集しています。リターンなど、詳細は、サイト https://readyfor.jp/projects/nabata_uk_photoexhibition 参照。7月29日23時まで。【→詳細は本文】

9月に大阪北港でヨット教室 8月14日まで参加者募集

 海の上での爽快なスポーツを体験する「ヨット教室」が、9月11日(日)、大阪北港マリーナで開かれます。対象は障がいのある人とその家族・友人・介助者です。参加費は1人につき172円(保険料として)。定員は午前の部、午後の部、各12組程度。事前申込が必要。申込みは7月20日(水)~8月14日(日)。問い合せは舞洲障がい者スポーツセンター、電話:06-6465-8200 まで。【→詳細は本文】

水泳教室の参加者募集 大阪市の長居SCと舞洲SCで

 25mを泳げることを目標にした水泳教室が、大阪市の舞洲障がい者スポーツセンターで9月から12月の毎週水曜(全12回)に開催。障がいのある中学生以上の人が対象。講習費は無料。申込み期間は7月20日~8月7日。「ワンポイント・スイミングレッスン」や「レベルアップ水泳教室」も。問い合せは大阪市の長居障がい者スポーツセンター(電話06-6697-8681)、舞洲障がい者スポーツセンター(電話06-6465-8200)。【→詳細は本文】

第41回わたぼうし音楽祭 8月7日奈良県文化会館で

 障がいのある人が作った詩にメロディーをつけて歌う「わたぼうし音楽祭」(主催:奈良たんぽぽの会)の最終入選作品8点が決まりました。音楽祭は8月7日(日)14時から奈良県文化会館で開催され、作品が演奏されます。入場料は、前売り一般2500円、高校生以下1500円。うち500円は、熊本地震の被災障がい者支援にあてられます。問い合わせは、同実行委事務局 メール wataboshi@popo.or.jp 。【→詳細は本文】

フットサル&サイクルフェスタ 8月7日大阪府立体育会館で

 8月7日(日)10時~16時、大阪府立体育会館で「フットサル&サイクルフェスタ2016」(主催=NPO法人日本障害者競技支援協会)が開催されます。親子で、元Jリーガーの選手とフットサルを楽しんだり、おもしろ自転車に乗って遊んだりできます。パラリンピック選手や女子フットサルチームも来場予定。入場無料、入退場自由。冷房完備です。申し込み・問い合わせは、同協会 06-4705-7250まで。【→詳細は本文】

夏のギフトに 全国の障がい者施設製品を

 認定NPO法人トゥギャザーのサマーギフト「Togetherギフトセレクション」が今年もできました。全国の障がい者施設の自慢の一品の詰め合わせ。860円から3000円とお手頃な価格帯です。お中元に、ちょっとしたお礼に活用できます。注文は電話、ファックス、郵送、またはオンラインショップで。【→詳細は本文】

金山徹也さんフルート演奏会 7月31日ファインプラザ大阪で

 大阪府南部を中心に活動する「のぞみの会」が『金山徹也さんフルート演奏会&交流会』を開催します。一般企業で働きながら、学生の頃から習っている趣味のフルートや水泳を楽しむ31才の金山さんの演奏と、ご両親の子育てのお話を聞きます。7月31日(日)13時から、堺市南区の「ファインプラザ大阪」で。参加費は一家族300円、会員家族は100円。申し込みは7月22日(金)まで。問い合わせは、のぞみの会nozominokai.osaka@gmail.com へ。【→詳細は本文】

新出生前検査が71施設に 秋田大病院も認可

 日本医学会は新出生前検査(NIPT)の臨床研究認定施設として、2016年7月5日に新たに秋田大学医学部附属病院を認可したと公表しました。同研究施設はこれで34都道府県の71施設になりました。【→詳細は本文】

確定診断の94%が中絶 新出生前検査3年で

 新型出生前診断(NIPT)の導入から3年間で計3万615人が検査を受け、羊水検査などで染色体異常が確定した417人のうち94%に当たる394人が人工妊娠中絶を選択しました。臨床研究を実施している病院グループが7月16日発表したと朝日新聞が報じました。【→詳細は本文】

ビッグ・アイ アートプロジェクト作品展 8月9日から大阪・梅田で

 国際障害者交流センター「ビッグ・アイ」主催の『アートプロジェクト入選作品展「共振×響心」日々のカケラ』大阪展が、8月9日(火)〜13日(日)大阪・西梅田のハービス小ホールで開催されます。1514点の作品の中から、入選100作品を展示します。入場無料。問い合わせはビッグ・アイ「アートプロジェクト」係 電話072-290-0962まで。【→詳細は本文】

難聴児者グループ「青い船」 8月21日阪大でつどい

 ダウン症の難聴児者のグループ「青い船」が、今年も大阪で懇談会を開きます。8月21日(日)13時から、大阪・吹田市の大阪大学付属病院14階大会議室で。参加費は1家族500円、JDS会員は無料。申し込み締め切りは8月15日(土)。申し込み、問い合わせは、メール h.a.j.n.kunisawa@sutv.zaq.ne.jp まで。【→詳細は本文】

マカトン法セミナー 8月23日、大阪・豊中で

 マカトン法セミナーが、8月23日(火)、大阪・豊中市の「みくま幼稚園ホール」(豊中市新千里西町2-23-2)で開かれます。教育、福祉、医療機関、相談所、またはこれらに準ずる機関に勤務の方、保護者が対象。講師は、吉田くすほみさん。詳しくは、同幼稚園 電話 06-6872-0210 まで。【→詳細は本文】

ビッグ・アイ アートプロジェクト 作品募集2016

 堺市の国際障害者交流センタービッグ・アイが「アートプロジェクト」の作品を募集しています。絵画、イラスト、グラフィックデザイン、書、写真、造形など。素材やテーマは自由。受付期間は9月1日~9月25日。応募・お問合せ先はビッグ・アイ「アートプロジェクト」係 電話072-290-0962、メールmuseum@big-i.jp まで。【→詳細は本文】

第22回NHKハート展 9月9日まで詩を募集

 障がいのある人の詩をもとに、各界の著名人やアーティストがハートをモチーフにしたアート作品で表現する「NHKハート展」が、100字程度の自作の詩を募集しています。申し込みは、郵送または、「NHKハート展」ホームページのフォームから。9月9日(金)必着です。【→詳細は本文】

 

 

アートプロジェクト入選作品展

2016-08-09

 

わたぼうし音楽祭、奈良で

2016-08-07

 

障がい者施設製品をギフトに

2016-06-23

 

8月21日難聴児者のつどい

2016-08-21

 

アートプロジェクト作品募集

2016-09-25

 

高田裕美子さん書画展

2016-05-28

 

ダウン症写真展が閉幕

2016-04-06